圓照堂とは

圓照堂の外観

圓照堂の内観

第二期募集中(納骨壇式永代供養一式)

資料請求

手厚い供養による、永遠の安心とやすらぎ。品格あるしつらえで、静やかな祈りの時間を。幸福を願われた釈尊に見守られた安らかな眠りを。

圓照堂のご契約内容

よくあるご質問

一般のお墓と比べてどんな利点がありますか?
納骨殿は墓地や墓石を必要としないため、一般的なお墓と比べ、費用を低く抑えることができるメリットがあります。 またお参りのしやすさも魅力。「圓照堂」の場合、八事駅徒歩3分の都心にあり、また屋内施設なので天候の心配もありません。
永代供養・納骨殿と一般のお墓の違いは?
跡継ぎによって守られていくのが一般的なお墓。しかし、継承者難の中、残念ながら無縁墓として処理されるお墓も 増えています。そこで継承者がなくても心配いらないお墓として注目を集めているのが納骨殿です。興正寺の永代供養・納骨殿「圓照堂」の場合、 三十三回忌まで僧侶が毎日朝・夕にご供養、合祀後も位牌堂にて永却にわたりご供養いたします。
興正寺の檀家にならなければ申し込めませんか?
檀家になる必要はありません。「圓照堂」は、供養への不安や悩みをお持ちの方々の声にお応えすることを趣旨としており、 どなたでもお申し込みいただけます。仏教徒であれば宗旨・宗派も問いません。興正寺での葬儀も承っております。
「圓照堂」ならではの特色は?
「圓照堂」にお申し込みいただいた方は、同時に「杜の響」の会員として、写経、お茶などの交流会にご参加いただけ ます。 「杜の響」は生前交流を目的とした会員組織。地縁・血縁を越えて人々が集い、生き方について語り合いながら、親睦を深めていきます。

圓照堂の詳しい資料については、資料請求フォームよりご請求いただけます。

↑ページ上部へ