一日修養会

興正寺では、日頃接する機会のないお寺のある暮らしを体験していただくことを目的として、 一日修養会を開催しております。すでに会員の方も、そうでない方もご参加いただけます。

次回の一日修養会

開催日時

開催日時:平成29年 8月6日(日)9時30分〜15時

概要

平成29年の一日修養会、テーマは昨年に引き続き「興正寺の法会」。
季節ごとにおこなわれる法会を、詳しくわかりやすく解説いたします。
内容を学んでから法会にご参加いただく体験は、興正寺ならではです。
法会参加者には特別朱印の授与もございます。
今年は各回、特別講師を招いて対談やレクチャーなども
予定しております。

写経の時間もございます。こちらも僧侶が解説いたしますので、
初めての方も安心してご参加いただけます。
皆様ふるってご参加ください。


平成29年 8月6日(日)9時30分〜15時
「布薩会―法話・特別対談(予定)・法会参加・写経」
〜戒めを守る誓いを新たにする日〜

インドの雨季の3か月、仏教徒が托鉢をせずに一か所で修行をすることを
夏安居(げあんご)といいます。
夏安居の終わる日に修行僧たちが集まって各々の修行の成果を確認し、
反省するのが布薩会です。
場を清め、参加者の身体も清めて、ようやく戒めを守っているかどうかの確認がおこなわれます。
律寺としての古式を今に伝える法会です。

支具料

◎支具料(1名):2,300円(昼食(精進弁当)付・特別朱印授与)

◎杜の響会員支具料(1名):1,300円(昼食付・特別朱印授与)
※杜の響会員…當山の永代供養墓をお申込みの方・そのご家族

定員

◎60名様(先着予約制)

申し込み受付・締切

◎申し込み受付
 興正寺内 永代供養カウンター または
 HP内の「まなびの講座 予約受付」

◎申し込み締切
 8月3日(木)
(締切日以降にお申し込みの場合、
 昼食や特別朱印をご用意できない場合がございます。)

申し込み方法

事前にご来寺もしくは興正寺公式HPよりお申込み下さい。

◎興正寺HPからのご予約はこちらから。
「まなびの講座 予約受付」
http://www.koushoji.or.jp/manabinokouza/
(トップページにリンクがございます。)

◎支具料を事前にお納めいただけるようになりました。
(ご来寺のみ/詳細はお問合せ下さい。)

◎ご不明な点は、下記のお問い合わせフォームもしくは
 お電話(052-832-2801)へお問合せ下さい。
お問い合わせフォーム

備考

※どなたでもご参加頂けます。
 ご家族・ご友人お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

※やむを得ずキャンセルされる場合は、
 必ず締切日までにお寺までお電話ください。

※「永代供養墓」や「葬儀」のご案内・ご相談も
 お気軽にお電話くださいませ。
 (ご来寺でのご案内、ご相談は予約優先となります。)

写経

法話

仏教講座

↑ページ上部へ